気付いたら10月になっているし今年もあと2か月半しかありません。びっくりするぐらいやる気がないし、毎日何のために生きているんだろうといった感じ。

先週は気温差が激しすぎて体調がすこぶる悪かった。自律神経が弱いのでこういうとき本当に駄目。昨日は嘔吐するし、頭痛もひどいし、明日からまた仕事だし、今週は6連勤だし、ぐったりしている。

気温差のことだけど、あまりにも体調が悪すぎてこれは地球が「ヒトが増えすぎて邪魔だなぁ~。よーし!生命力の弱いやつは少しずつ排除してこ!」となってやっているのではないかとか考えてしまった。疲れている。

アウトプットはおろかインプットもできていないし、最近はめっきり文章を(紙でもパソコンでも)書かなくなったし、楽しみにしてることもないし、体調はいつもだるいし今後どうしていこう。

いやほんとうにだるいしつらい。それしかない。

運動不足なのがいけないのかと思ってジムに行くことも思案しているけれど本当につらい。何がつらいのかよくわからないけれど。仕事もうまくいってないし転職活動もだめ。プライベートでしたいこともない。魅力もない。職場でもうまくいってない。何をしても疲れてしまう。色々うまくできなくて他人に迷惑をかけてしまう。仕事をやめて休みたいけど、特に能力もないのにここで仕事をやめたら人生がこれよりだめになってしまうんじゃないかとか思ってしまって。いつも焦りながら仕事をしている。窮屈。毎日が窮屈。誰かわたしをここから連れ出してと夢想するほどもうわたしは馬鹿じゃないし若くもない。何がしたいんだろう。ずっとずっと考えていた。若いときはまだ色々他の事に夢中になれた。もうだめだ。30歳になったらもっと色々楽になるのかと思ったら、もう何もなくなってしまった。いつでも逃げられるはずだったのに全然逃げられない。